2009年を振り返って

2009年は、プラレールにとって、50周年となる節目の年でした。おかげで、プラレール50周年記念の商品が、続々と発売され、ファンサービスたっぷりのラインナップが展開されました。

50周年記念アイテムとしては、往年の初代プラレールを、現在の構成で再現したC12蒸気機関車アーチ橋とレールセットをはじめとして、大人を満足させるような内容のラインナップが続々登場しました。

続きを読む

J-24 車両基地のレビュー

以前は、E4Max車両基地セット(販売終了品、現:車両基地レールセット)を購入しないと入手できなかった車両基地の特殊レールであるダブルターンアウトと専用ストップレール等で構成された車両基地が単品化されました。

J-24車両基地を組み立てたところ

続きを読む

たのしいプラレールDVD2009が配布されています

何気なく、プラレール新着情報のメールを読んで、メーカーのホームページにアクセスしたら、新しいキャンペーン情報が告知されていたので、見てびっくり!たのしいプラレールDVD2009なるものが、今日から配布されているではありませんか。

今年のトミカ・プラレールビデオ2009で、突然、ライちゃんに変わって登場したてっちゃん。ライちゃんはどうして消えたのか、というのは、たのしいプラレールDVD2009への伏線だったんですね。タカラトミーは、50周年記念で、こんな隠し球を用意しているなんて、びっくりです。

続きを読む

新商品の陰で消えゆく商品

プラレール生誕50周年を迎え、新商品のラインナップもかなり充実してきたような感じですが、新商品発売の陰で消えてゆく商品もあるわけですよね。

人気のあるアイテムに関しては、改良品の投入で、置き換えというものもありますが、セットなどは、発売から2~3年ぐらいで、違うアイテムに置き換えられてしまうので、油断していると買いそびれたまま絶版となってしまう事もあります。

続きを読む

要望が届いた!?車両基地単品化

私が、E4max車両基地セットのレビューで、車両基地部分の単品化要望を書いていたのですが、遂に実現するようです。アンケート等でも再三にわたってタカラトミーに要望をしていたことだったので、とても嬉しく思います。

時期的に見ても、E4max車両基地セットが、カタログから消えるのは時間の問題であり、連結仕様のE4Maxが、6月発売の連結セットに予定されていることから、車両基地の扱いをどうするのか心配していました。

続きを読む

廊下に追いやられながら(笑)

プラレールの遊ぶ場所として、私の部屋で遊ぶようになった末っ子ですが、さすがに仕事中とか、邪魔されたり、スペースいっぱいに広げていないと満足しなくなってきているので、廊下で簡単なレイアウトを組んでごまかしてしまいました。

写真を撮ってアップするほどの内容ではなかったんですが、自動のりかえ駅や車両基地、高架や鉄橋と言った情景部品はしっかり組み込んで、部屋で遊ぶよりも直線が長いレイアウトになっていました。

続きを読む

末っ子からおねだりされたもの

最近、プラレールの日記も少なくなってしまい、ちょっと反省しています。全くプラレールをやっていないわけではないのですが、末っ子からも新しい車両の催促などされてました。

新製品まで購入した割には、大きなレイアウトへの発展が少ないのが現状でして…

続きを読む

E4Max車両基地セットのレビュー

E4Max車両基地セットの蓋を開封したところ

プラレールの拡張も多くのレールを抱えるようになると、ただ走らせるだけではなく、引き込み線を作って、多数の車両を入れ替えながら遊びたくなるものです。E4Max車両基地セットは、まさにうってつけの商品だと感じました。

続きを読む