今年は、操車場関連が多い

最近のプラレール商品展開は、毎年、何かに重点を置いた商品をラインナップしているけど、今年は、操車場関連が充実してきた。数年前に発売されたE4Max車両基地セットから、大きな操車場を作れる環境は、徐々に整ってきていたし、待望のJ-24車両基地が単品販売されるようになったので、ヤード主体のレイアウトもおもしろいかなと思うようになってました。

続きを読む