複線エンドレスを中心にした大レイアウト

複線エンドレスメインのレイアウト

久々に大きなレイアウト作成に取り組んでみました。今回は、複線エンドレスが主役です。複線ターンアウトレールが発売されたおかげで、複線からの分岐が便利になったので、複線を中心に組んでみました。

続きを読む

最近は、小さなレイアウトばかりになってしまって…

最近は、時間がないのと末っ子が待ちきれなくなるという理由で、簡単につないで遊ぶレイアウトが主力になってしまっています。レイアウトの画像アップが、滞っている理由にもなっているのですが、あまりにもセットに毛が生えたようなレイアウトばかりなので、写真で公開することすら、ちょっと抵抗があるんですよね(笑)

時間もなく、小規模なレイアウトで、末っ子が満足してくれている理由というのは…

続きを読む

プチループを試しに作ったレイアウト

今回公開したレイアウトは2ヶ月前に作っていたのですが、ループ線とは言っても本格的な多段ループ線では無く、橋脚の数が足りないので、段数の少ない簡単なループ線です。

左側にプチループを作ったレイアウト

このレイアウトを作った当時、橋脚の数が少なかったので、トレインケースを利用して、橋脚の少なさをカバーしていたものです。ちょうど、坂曲線レールの改造をした直後だったので、早速、組み込んでみたと言うところです。

レイアウトの右側部分

レイアウトの右側で、飛び出した部分です。変に一部分だけ、飛び出したカッコウになったので、画像的に別にしました。

プラロード大鉄橋セットを並べてみた

開封したばかりのプラロード大鉄橋セットを、横の空きスペースで、セット通りに組上げたところです。このセットが来たおかげで、レイアウト全体が大きく見えるようになってきました。

今後のレイアウト課題

うちのレイアウトって、橋脚などが少ないためか、縦方向が弱いんですよね。プラレールのレイアウトとしては、貧弱に見えてしまうのも仕方ないのでしょう。橋脚の増備と、新しい情景部品の導入が、現在の課題ですね。

プラロード大鉄橋セットのレビュー

プラロード大鉄橋セットを箱から取り出したところ

これだけ大きな鉄橋の情景部品は、未だかつて存在していなかったでしょう。とにかく大きいと言うのが第一印象です。セットの半分以上が、橋脚関係の部品という構成で、レールも道路も、勾配を含む単調なエンドレスの円周になっています。

続きを読む

坂曲線レールの改造−ループ専用レール−

坂曲線レールが、セットの複数購入でダブってしまい、使い道のないまま、いつも余っている状況だったので、どうしたものかと考えていました。さすがに3セット以上あると、使い道が見つかりません。そこで、余剰の坂曲線レールを使って、ループ専用のレールへ改造してみました。

続きを読む