末っ子の再入院

プラレール好きの末っ子が10日から、九州大学付属病院に入院しました。以前から、うちのサイトをご覧になっている方は、一昨年にも入院記事をご覧になったかもしれません。

実は、特定小児疾患に認定されている病気で、若年性突発性関節炎と言う病名です。前回から継続していて、更に専門的な治療を行うために九州大学病院に転院しましたが、昨年末から高熱が再発したので、年明け早々に、九大病院で受診し、薬の変更で様子を見た結果、検査と病院での薬投与、経過観察をするために再入院することになりました。

続きを読む

プラレールは、休止中

我が家のプラレールで主役の末っ子が、未だに入院中なので、私だけがプラレールをするわけにもいかず、休止状態が続いています。

先月行った手術の部位は、その後、回復して退院かと思われたのですが、原因不明の熱が退院直前まで収まらず、再度の精密検査となってしまい、病状の特定が出来ないまま、入院延期となってしまっています。

続きを読む

末っ子の経過報告

プラレール好きな末っ子が入院、手術をしてから5日目になりました。今日も、朝から付き添いで、夕方に帰宅したところです。

手術後、元気が無く、普段からは想像が付かないほど、小さな声でしか話さなくなってしまっていたのですが、この連休で、上の子供達が見舞いに来て、私たち夫婦が用事を済ませる間の数時間、子供達だけで病室に置いておいたのですが、病院に戻ってみると、末っ子の表情が普段にもまして明るくなっていました。こういうときの兄弟の力って、すごいと思います。うちの子供達にとっては、今回の一件で、兄弟の絆みたいなものを学べたのではないかと思うのです。

続きを読む

末っ子の入院と手術

プラレール好きの末っ子が、15日に急遽入院して、昨日手術を受けました。夏休み前から、原因不明の発熱を繰り返していたのですが、近くの小児科で、検査しても原因を特定してもらえず、進展が見られないので、病院を変えることにしたのです。

別の病院でも原因特定が出来なかったのですが、すぐに国立医療センターへの紹介状を書いてもらい、検査入院となったところ、すぐに疑わしい要因が見つかり、急遽手術となったのです。

続きを読む

入院してました。

しばらく更新を怠っていましたが、ちょっと入院していました。ようやく、復帰できたのでご報告です。検査の結果、たいしたことが無くホッとしています。

入院で更新できなかっただけではなく、先週からサーバーのエラーが起こっていたのに不在で気付かず、サイトが閉鎖されたのではないのかと思われた方もいたのではないでしょうか。

続きを読む