プラレールが我が家にやってきた!

待ちに待ったプラレールが我が家に到着しました。セットの箱を考えるとちょっと大きめの箱に入っていたので、中身を確認するとエアクッションできちんと梱包されており、配送時に商品が傷まないような配慮がしてありました。

初めてのプラレール開封

早速中身を取り出して、注文したときのメールと同梱していた納品書で、注文通りで間違いがないか確認しました。

初めて買ったプラレール一式

新幹線500系のぞみベーシックセット(販売終了品)と単品レール3種類で間違いありませんでした。ネットで注文したときは、必ず、注文内容と商品が一致しているかの確認を行っています。注文内容と違うというミスは、今のところありませんが、開封してしまうとこちらの責任になるので必ず、開封前のチェックが必要です。

500系のぞみベーシックセットの中身

新幹線500系のぞみベーシックセット(販売終了品)の中身です。箱から出すと、まず一番上にメインである新幹線車両が置いてあります。これをみただけで子供はもう大喜びでした。中に入っていたカタログなどを先に抜いて、子供と一緒に中身を取り出してます。

いよいよ、プラレールで遊べると子供よりも密かに嬉しく思っていたりしました(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。