連結器を早くも破損させている〜

南海ラピートの連結部分が損傷した写真

末っ子に早くもやられました。2歳10ヶ月の末っ子にとって、プラレールは大事な宝物のはずなのですが、車両を連結している連結器の部分を、はずすときに無理に引っ張っているようなのです。

せっかく買ったばかりの車両が~(T_T)

ちょうどプラレールを購入するところだったので、一緒に連結器の部品も注文しました。このサイトで、早くも連結器の交換記事が書けそうです(笑)

一応、プラレールの対象年齢が3歳以上になっていたから、こういった破損については、ある程度、覚悟していたので、子供にも文句は言えないんですけどね。
(そういえば、私も小さい頃、連結器があまくなって、走行中にはずれていた記憶があります)

私が、子供の頃にも、やっぱり連結器の破損を経験していましたが、親はプラレールで一緒に遊んでくれなかったので、こういった補修部品の存在は、知りませんでした。でも、子供心に修理したいって思ったことあったんですよ。まさか、こんな年になって、それをやるとは思いませんでしたけどね〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

連結器を早くも破損させている〜」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 予想外の人気商品 | 子供と一緒にプラレール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。