夜勤の職場にて陸送に遭遇

夜勤で勤務してたのですが、まず出勤の時点で、職場の手前にあるうどん屋の駐車場にカメラを持って待機している人がいて普段とちょっと違う感覚でした。ここまでが前提でいつものように仕事を開始した夜勤で、普段は静まりかえってちょっとした物音でも気づくのですが、外から工事でもしているような音が聞こえてきて…

気になって外に出てみると…  まぁなんと言うことでしょう。目の前にまさかのキハ140がw

とっさにスマホを構えて撮影したのですが、予定外の出来事に焦ってしまい、上手く撮影出来ずに失敗してしまいました。

陸送中のキハ140

キハ140のボディには、寄せ書きが沢山書かれており、現役を引退したときに路線の利用者から書かれたものと推測します。少しほっこりしてしまいました。

後続の車両が見えなかったので1両だけと思って仕事に戻ったのですが、他の事やってると後続車両にキハ220が来ました。仕事しながらだったので2両しか確認してないのですが、キハ220の運用形態から考えるともう1両も通過していたかもしれません。

キハ220の陸送

プラレールだとキハ40系(キハ140系の種車)ラッピング車両の鬼太郎&目玉おやじ列車はありますが、キハ220系は残念ながら製品化されたことは無いですね。JR九州のマイナーな在来線なので仕方ないかも知れません。

以前はオレンジ一色のキハ40の一般的なカラーはプラレールでも存在してましたが、JR九州在来線によく見られるクリームの車体にアイボリーのラインのカラーも製品化はしてないので、こう言う光景を見るとJR九州のショップ限定でも良いので発売して欲しいと思いますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。