更新が思うように出来ず…

今年はホームページのリニューアルスタートをしましたが、過去データの移設で終わってしまい、商品情報を含めて新しい情報を発信するまでに至りませんでした。

新しい情報が更新されないと言うのは、インターネット上のBlogとしてはマイナスでしかないのですが、元々過去データの延命を主目的として新規構成に過去データを移植するリニューアルだったのですが、やはりたまには更新しないと廃れちゃいますよね。

子供と一緒にプラレールを開設するきっかけとなった末っ子も既に高校3年生になり、更新が途絶えるきっかけとなった末っ子の特定小児疾患も末っ子の成長で完治しても更新を復活出来なかったのです。

そんな中で、子供と一緒にプラレールを復活させるきっかけになった新幹線変形ロボシンカリオンの事を書きたいと言う思いもあったのですが、続編シンカリオンZの感想だけじゃなくて、プラレール本来のネタでも少し更新が出来るように少し考えたいと思ってます。

シンカリオンはターゲットだった小学校就学前の子供だけでなく、大人や小学生も引き込んだ設定やストーリー展開で、結果子供のプラレール離れする年齢が上昇し、少子化でも売上げが好調と聞きました。

実は前作シンカリオンは好調だったようですが、時代の流れでタイムシフト録画や配信サービスで見ている方も多く、古いリアルタイム視聴率にこだわり、リアルタイム視聴率を稼げる番組の再編成による打ち切りという情報を見たときは呆れました。

古い考えの視聴率問題は、シンカリオンZのキー放送局が変わった事と直結してる感じですね。なんか納得です。

せっかく、放置していたBlogを復活させようと重い腰を上げたきっかけを作ってくれたプラレール関連作品ですし、来年は少し、更新出来たら良いなと思い、リスタート1年目の反省とさせて頂きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。