編成車両ばっかり増えちゃいました

p>今月は、トミカ博で購入した限定車両もありましたが、キャンペーンの応募対象外だったので、改めて編成車両を複数購入しました。とは言っても、長崎電気軌道3000形は対象外だったので、結局、応募対象のアイテムは、トミカ博の帰りに購入したS-21 JR九州ゆふいんの森と下の写真にあるS-11 サウンドN700系新幹線、S-26 EF210桃太郎の3編成だけでした。

新しく購入したプラレールの編成車両たち

限定プラレールも含めて、今月は、上記の他にトワイライトエクスプレスと近鉄30000系ビスタカーも増えて、一気に編成車両が増えたのですが、車庫に変身!トレインケースが高いので、なかなか全ての編成を収納する事が出来ません。

1ヶ月の間に、これだけの車両が増えると、来月以降は、車庫に変身!トレインケースばかりを購入していかないと、追いつかなくなってしまいます。

今年のクリスマスに向け、魅力的なアイテムも増えだしたし、欲しいものばかりで、収納スペースの関係もあり、どうしようかと悩み始めたところです。

正直なところ、車庫に変身!トレインケースは、定価が少し高すぎるような気がします。定価を下げれば、収納のアイテムとしてもレイアウトに使うアイテムとしても重宝するので、、まとめ買いが出来るんですけどね。せめて定価は、2,000円以内に抑えてくれると、薄利多売が出来るアイテムだと思うんですがね~

車両ばかりが増えてしまいがちになるプラレーラーのために、もう少し、メーカーさんも工夫してくれると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。