予想外の展開

予想外というのは、今日の日記の内容です。本来なら、トミカ・プラレールビデオ2007をGETしたという記事になるつもりだったのですが…

昨年は、近くのホームセンターで配布開始時期に問い合わせたら、トミカ・プラレールビデオ2006の段ボール箱を持ってきてくれて、これですかって聞いてくれたので、今年も同様にサービスカウンターのところで聞いてみたのです。

対応してくれた店員さんが、昨年のやりとりを思い出してくれて(よっぽど私の印象が強かったのか…)今年のが来ていないか調べてくれたんですが、結果はまだという返事。このホームセンターなら、車両1編成で入手できると言うこともあり、子供から再三せがまれているプラレール S-06 400系新幹線つばさ(連結仕様)(販売終了品)が、値下げ商品として、通常の編成車両よりも値段が落ちているので、この機会に押さえるつもりで買いに言ったのですが、結局買わずに帰ってきてしまいました。

末っ子を連れて行っていなくて正解でした。連れて行っていたら、トミカ・プラレールビデオ2007の入手にかかわらず、つばさを買うって言ったじゃないかとだだをこねられるのは目に見えていましたから…

帰り際に、対応してくれた店員さんが、状況を調べて携帯まで連絡してくれるという嬉しい対応をしてくれたので、もうしばらくビデオはお預けのようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。