プラレール EF510寝台車ダブルセットのレビュー

【PR】おでかけ服で大人気!「ジータショコラ」のネット限定カラーが登場!

カシオペアの牽引機が、EF510に変更されてリニューアルしたプラレールの編成車両カシオペアですが、カシオペア専用カラーと異なる北斗星カラーのEF510牽引を楽しめるセットが北斗星とのダブルセットで登場しました。

プラレール EF510寝台車ダブルセットを箱から取り出したところ

実車でもEF81の老朽化でEF510へと牽引機を変えたカシオペアですが、EF81同様にカシオペア専用のカラーに変更されています。しかし、専用色の登場を待たずに牽引機を変えたため、変更当初は、北斗星用カラーの青いEF510に牽引されたカシオペアを見ることが出来ました。

今回のEF510寝台車ダブルセットは、EF510登場時の姿を再現すると共に、本来の北斗星でも遊べるように機関車1台と客車2編成という構成になっています。

プラレール EF510と寝台車のダブル編成

パッケージや金型の都合もあると思いますが、客車がカシオペア2両に対して、北斗星は、中間車付きの3両でカシオペアの方が、中間車が無い分、何となく物足りない感じです。

北斗星は、プラキッズを乗せられる仕様になっている

北斗星は、過去の製品を流用しているようで、プラキッズを乗せられる仕様になっています。ただ、製造国は、ベトナムに変更されているので、刻印はメイドインベトナムに変更されています。中国産よりも塗装の仕上がりがきれいになっているので、一時期の製品よりも良い感じです。

総評

カシオペアの中間車両が無いのが唯一の不満点でしたが、既存商品の塗装変更品なので、コレクターアイテム的な要素の高い製品です。

内容的にも期間限定アイテムなので、欲しい場合は早めに入手することをお勧めします。

オンライン購入情報





プラレール EF510寝台車ダブルセットのレビューの記事をTwitterでつぶやく Twitter「つぶやく」ボタン



※この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています。

サイト内検索

ネットショップで探す

ヤフオクで探す



子供と一緒にプラレール